カレースパイス

クローブ

クローブ


フトモモ科の常緑樹で、高さ9~11mにもなります。開花前の花のつぼみを乾燥させたものが、この、刺激的なバニラ風の香りのある香辛料です。
日本では丁子(ちょうじ)、とも呼ばれ、非常に強い香気を持っているので、百里香という別名もあります。


【効能】
紀元前からのインドや中国では殺菌・消毒剤として使われていました。
生薬としては丁子(ちょうじ)として日本薬局方にも収録されていて、健胃作用があるとされ、胃液の分泌を促してくれるので、食欲増進、消化促進などの作用があります。漢方ではしゃっくりや吐き気、胃痛などを治す薬に配合されています。
口臭消し、歯痛などの鎮痛効果、体を温める効果、コレステロール低下作用、血液浄化作用、抗菌、抗ウイルス、抗酸化作用などもあると言われています。


【使用法】
肉の臭み取りとして、肉料理によく使われます。
ウスターソースやケチャップなどの加工品、焼き菓子、煮込み料理や飲みものと幅広く使われています。


【原産地】
インドネシア(モルッカ群島)。
タンザニアのザンジバルが主産地で、他にスリランカ、マダガスカル、モーリシャスなどでも栽培されています。


【香りの主成分】
香りの主成分はオイゲノール。

店長ブログ

官足法の便利帖

お客様の声

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

いつもご利用有難うございます。
土曜日曜祝日は、営業及び商品の発送業務はお休みさせていただいております。また、お電話によるお問い合わせは基本的に平日の午前中のみとさせていただいております。午後は不定期となりますのであらかじめご承知おき下さいませ。(メールは随時お返事を致します)

ページトップへ