事例集

四十肩が治った事例

四十肩が治った事例

人物:大阪府浪速区・グラフィック会社社長・60歳男性(当時)

症状:右腕が上がらない いわゆる四十肩

対処法:

腎臓・輸尿管・膀胱の反射区マッサージは基本。それに副腎・副甲状腺・リンパ腺・僧帽筋の反射区を追加。特に僧帽筋は肩と首の反射区で重要。

実際の事例:

「足の汚れが万病の原因だった」の本とグリグリ棒を提供。上記対処法通り、自宅で実践した。また、脇の下のリンパ線をバイブレーターでマッサージもするようにした。

結果、3週間後には右腕は頭の上まで伸ばせるまでに回復。

コメントする

名前

URL

コメント

店長ブログ

官足法の便利帖

お客様の声

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

いつもご利用有難うございます。
土曜日曜祝日は、営業及び商品の発送業務はお休みさせていただいております。また、お電話によるお問い合わせは基本的に平日の午前中のみとさせていただいております。午後は不定期となりますのであらかじめご承知おき下さいませ。(メールは随時お返事を致します)

ページトップへ