電解還元水素水生成器 「銀水」

「銀水」で作った水はハイパワー

マイナス300mvってどのくらいなんでしょう。酸化還元電位にはマイナスからプラスまであります。水道水の全国平均がプラス400~500mvくらいです。一般に還元水として市販されているものでもプラス100~マイナス100くらいのものがほとんどです。

酸化還元電位計で測定
-300mv以上を記録
※ 酸化還元電位とは
酸化還元電位は、ORPという数値で表されます。ORPは、その物質が他の物質を酸化しやすい状態にあるのか、還元しやすい状態にあるのかを表す指標です。この値がプラスで大きければ、酸化力が強く、マイナスが大きければ還元力が強いということなのです。言い換えれば酸化とは錆びるということ還元とは錆び付いたものを戻すことです。ですから酸化還元力が大きいことが大切です。

還元水素水マドラー 銀水って何?

還元水素水を飲むだけで……
健康に美容に大活躍!!

●マドラータイプだから簡単で、しかもハイパワー。
●水素が溶けるのが泡で確認できる。
●かきまわせばさらにパワーアップ。

身体が酸化するってどういうこと?

酸化するっていうことを身近なことで例えてみます。くぎだったら錆びること。りんごだったら茶色に変色すること。人間の身体でいうと、病気になったり老化するということです。

還元水素水を飲むとどうなるの?

不安定な活性水素が活性酸素と結びつくことで、水となって体外へ排出されると言われています。
還元水素水の存在や効能が認められれば、還元水素を含む水を飲むことで、老化や様々な病気をさまたげるようになるかも知れません。

銀水で作った水はすぐ飲めます

還元水素水の酸化還元力は、出来てから時間の経過とともに落ちてしまいます。銀水は出来立てをすぐに飲めるマドラータイプだから酸化還元力の高い還元水素水を飲むことができます。また、水道直結式ではないので、お好みのミネラルウォーター(軟水)等を還元水素水に変えることが出来るのも銀水 の特徴のひとつです。

使用例

福岡県在住 男性

こんな風に作っています。
有田焼のポットに入れて、銀水で作った還元水素水を保存してます。
作りやすいし、グラスに入れるのも便利!!

福岡県在住 男性

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

世田谷区在住 46歳男性

メモリがついているので、飲む分だけを作っています。これで大体550mlくらいです。
普段はこんな感じで保管しています。ナルゲインの800ml入りを2本用意してます。
交代で使ってます。保管用、還元用、持ち運びとすると、2本あると便利。
この写真は保管状態。写真で見づらいですが、ブルーのナルゲインの注ぎ口のところに、
マドラーを引っ掛けてあります。
電極部分が下に着いていないから衛生的ですよ。

寝る時は枕元に置いています。寝る前、トイレに起きた時。目覚めた時に飲みます。寝ぼけた時に落としてもこぼれないので安心。朝起きた時に・・・まず飲むことで気持ちよく1日がスタートします。
銀水を飲むと、トイレが近くなるような気がします。尿の色も透明になっていくのが良くわかります。こうやって枕元に置いて就寝時にも飲んでいると、朝一の尿も透明になっていますね。
特に、お酒を飲んだ時には、夜に必ず多目の水を飲んでいます。

テニスの時にも必ずもって行きます。
仕事の時にも持っていっています。

浄水器の水でも良いと聞きましたが、
私はミネラルウォーターを使っています。
結構、飲むので購入するのが大変なのでネットショップで購入しています。
安くて飲みやすいので定期的に購入しています。
http://www.clarence.co.jp/seoksu/index.html

子供にも飲ませていますが・・・水だと、あまり飲まないので『自家製梅ジュース』にしています。

『自家製梅ジュース』は、大人が飲んでもとても美味しいです。
マイレシピは
青梅+米酢+琉球もろみ酢+氷砂糖+黒砂糖少々+蜂蜜少々
これを、3週間くらい漬け込んで出来上がり。
『銀水』で作った水素を含んだお水で割ってつくれば・・・・
上のレシピ内容+水素たっぷりだから、健康には絶対自信のオリジナルジュースです。
そのおかげか・・・子供はこの寒い冬も風邪知らずで元気です。

味は、もちろん美味しいです。
毎日、飲んでます。
子供も大好きだけど…
家族みんなで飲んでいます。

店長ブログ

官足法の便利帖

お客様の声

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

いつもご利用有難うございます。
土曜日曜祝日は、営業及び商品の発送業務はお休みさせていただいております。また、お電話によるお問い合わせは基本的に平日の午前中のみとさせていただいております。午後は不定期となりますのであらかじめご承知おき下さいませ。(メールは随時お返事を致します)

ページトップへ