カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声
官足法のオリジナルグッズ ウォークマット 赤棒 カニカニはさみちゃん 官足棒
官足法 ウォークマット 裏板 官足法 歩行板パーツ プチマット 官足法 健康ビギナーズセット 官足法 赤棒 足裏マッサージ用健康器具 官足法 にぎり棒 足裏マッサージ 健康器具 
官足法 足裏マッサージ専用健康器具
冷え性 むくみ 解消セット 官足法 不眠症治療セット 官足法 花粉症 治療セット 官足法 反射区図表  
官足法 足裏マッサージ専用健康器具
官足法 足裏マッサージ専用健康器具 官足法 個人指導教室 セミナー 講習会 官足法 足裏マッサージ専用健康器具 官足法 足裏マッサージ専用健康器具 官足法 足裏マッサージ専用健康器具 
官足法 足裏マッサージ専用健康器具

かかとのガサガサ

店長です。


かかとに関するお問い合わせで、多いものがあります。
ウォークマットを踏めるようになったのに、今頃かかとが痛くなってきた、それはなぜでしょうかというご相談。
さらに多いのは、足揉みをする内にかかとがガサガサになってしまったというお悩み。


かかとは肉厚なので、不要に溜まっているものは始めは肉の奥にいて、実感しにくいものです。
それがウォークマットを踏んでいる内に少しずつ表面に移動してきます。
肉厚のせいで時間差があって、最後に変化が起こりやすいのです。


靴の中に小石が入ったご経験があれば、想像してみて下さい。
小石はかかとの肉の奥にあって、それがマッサージやウォークマット上での足ふみによって小さく砕けます。
小さくなると、細胞の隙間を通って徐々にかかとの表面に移動してきます。
するとそれがそれまで感じなかった痛みに変わってきたり、むずっとした不快な感じになります。
さらに細かく砕ければ石は血液に戻り、血管を巡って腎臓が拾ってくれれば体外に排泄されます。
その繰り返しで石が全て取れてしまえば痛みもなくなります。


公園 女性 ボディパーツ - 写真素材
(c) Infinity画像素材 PIXTA


石が皮の表面までせりあがって来たときに、50%くらいの方が「かかとの皮がガサガサになってしまった」という体験をされ、それに関するご相談が大変多くなります。
特に女性のかたは気になるのでしょうか、今まではつるっとしたかかとだったのに、とおっしゃいます。
石が取れる一つの過程ですから、結局は元に戻るのです。
気にされず、踏み方が良く、上手に進行していると前向きに考えて下さい。
実際その通りですから。
ですが、どうしても気になる方には、かかとに芋パスタを貼ってもらっています。
それで大抵の場合ガサガサは解消されます。
夜寝るときに貼って、ガサガサが取れるまで数日繰り返してみて下さい。
芋パスタの作り方
http://winterbell.jp/hpgen/HPB/entries/293.html
(芋パスタに含める生姜の適量は人によって違うので、肌に違和感を感じたら量を減らすか、一旦中止にして下さい。)


かかと自体は、男性と女性にとって重要な反射区です。
特に女性には生理や出産という、男性にないご苦労があります。
子宮と卵巣の営みを正常にし、ホルモンのバランスを整えるのがかかと全体がそうである「生殖腺」の反射区です。


生理痛、生理不順、生理前症候群、子宮筋腫、卵巣嚢腫、子宮ガン、不妊症の方はこの「かかと」全体を毎日よくさすることが解決法。
お地蔵様のあたまをなでるよりもご利益があります。


京都六角堂の一言願い地蔵 - 写真素材
(c) 大樹写真素材 PIXTA


男性の場合は、かかとは「睾丸、副睾丸、前立腺」の反射区です。
前立腺症、睾丸の病気、EDは全てかかとに救いを求めることができます。


さて、足裏を揉んでいなくてもガサガサのかかと人がいます。
これもやはりかかとに埋まった老廃物のせいで、満杯になった結果ガサガサになっています。ガサガサそのものよりも、そういう状態を放置して、全身の血行も悪く、ホルモンのバランスを崩すことの方が心配です。
かかとを良く揉み解し、ただのガサガサといえど、氷山の一角だと思って血の通ったかかとを作っていただきたいと思います。


また、そのような方の場合も芋パスタは効果があります。
ただし、見た目だけを解決しても本当の問題は解決していません。
足裏から健康を作ってゆくことは、誰の人生にとっも大きな意味があります。


がさがさをなくしたい、足のむくみを取りたい、というくらいの軽いお悩みくらいから始める方が、つらい病気をさんざん経験してから始めるより苦労が少ないというものです。


脚 むくみ - 写真素材
(c) blanche写真素材 PIXTA


それから最後に、かかとの反射区(36.50)について。
反射区の図表でご覧になると、かかと裏の中央に○で囲んだところが「卵巣と睾丸」、更に足の外側側面にも「卵巣と睾丸」、足の内側側面には「子宮と前立腺」の反射区が図示されていますよね。
そしてそれぞれの反射区にはすきま、というか何もしるしのないスペースがあります。
実はこれは誤解の元で、反射区というのは全て地続きになっています。かかと裏の36番の反射区はまるで島のように表示されていますが、回りの海は何もないのでしょうか。違います。それも皆「生殖腺」の領海です。そして、外側側面、内側側面へとつながって、大きな大陸となっています。
かかととかかとの周り全体が「生殖腺」の反射区と思っていて下されば、揉み残すこともないでしょう。



ウォークマット兇鬚買いになるとついてくる、官足法足踏板<ウォークマット供笋了箸な、という図解を見ると、10番目の踏み方図が、ウォークマットを使って上手にかかとを揉む方法が示されています。
もちろんこの方法はプチマットでも同様に可能です。



グリグリ棒などを使って、時間をかけ熱心に揉むでも構いません。
かかとよ薄くなれ、小さくなれ、赤くなれ、つるつるになれ、と心に魔法を唱えるくらいのつもりで。


店長でした。


ハロウィン魔女 - イラスト素材
(c) イラスト素材 PIXTA

ページトップへ